のぼり旗の設置にお勧めの伸縮ポール

こんにちは!のぼり&看板ショップの志賀です。

今回はのぼり旗の設置に必要なのぼり旗用伸縮ポールについてご紹介します。

のぼり旗設置用伸縮ポールの紹介

まずは、伸縮ポールの部品の名称をご説明します!

のぼり旗用伸縮ポールの各種パーツ

1本のポールに組み立てに必要な3つの部品がセットになってるのはご存じですか?

・支柱

のぼり旗の縦辺を固定する支柱となる部分。

プラスチックの部分を時計回りに回すとポールの伸縮ができます。

・横棒

のぼり旗の上を固定する横棒部分。

横棒の長さで取り付けるのぼり旗の幅が決まってきます。

・回転キャップ


支柱の先端に付けるキャップ部分

支柱と横棒とつなげる小さいけれど大事なパーツです。別名で回転頭と呼ばれる場合もあります。

のぼり旗用伸縮ポールの人気の色。

白色・青色・黒色の3色販売しています。


一般的な白色が一番人気ですが高級感のある黒色もお勧めです。
のぼり旗のデザインや設置場所によって色を選んでみてはいかがでしょうか。

大型のぼり旗の設置にお勧めの大型のぼり用ポール

大きなのぼり旗を設置するなら大型のぼり用ポールをご利用ください。

大型のぼり用ポールに取り付けるのぼり旗のサイズ

のぼり旗サイズが幅450mm~700mm、高さ1500mm~2100mmは標準のぼり旗用ポール 伸縮式を推奨していますが

幅900mm、高さ2700mmの大型のぼりには専用の大型のぼり用ポールをご利用ください。

大型のぼり旗ポールを使った裏技!

ポールの長さが調整でき最大4mまで伸ばすことができます。

大型のぼり旗の取り付け以外の使いかたとして高い位置にのぼり旗を取り付ける事もできるので

遠く離れた場所からものぼり旗を目立たすことができます。

持ち運びが簡単な3段伸縮ポール

3段伸縮で最小サイズが1.17mとコンパクトですが最大3mまで伸ばせる優れモノ。

ポールを携帯しての移動に便利

ポールを携帯して徒歩や電車での移動する際に持ち運びにポールが長くてお困りになったことはありませんか?

収納時の最小サイズが1.17mなので持ち運びも簡単で移動もらくらくです。

会社説明会などの展示会場でのイベントや選挙演説など移動が多い場合にお勧めの商品です。

保管も小スペースにスッキリ収納。

オフィスや自宅などでは長くて嵩張るのぼり用ポールの収納スペースの確保は難しいものですよね。

3段伸縮ポールなら標準的なのぼり用ポールの最小サイズ1.6mと比較しても

約0.4mも短い1.17mのコンパクト設計なので小スペースで収納できるので小さなスペースにもすっきり収納できます。

のぼり旗取り付け用ポールの選び方

のぼり旗を取り付けるのに必要なポールですが色や仕様がたくさんあって選ぶのも大変ですよね。

のぼり旗のデザインや取り付け場所を考慮するのはもちろんですがポールの破損や転倒によるトラブルを未然に防ぐ対策も必要となります。

当店ではのぼり旗設置用の伸縮ポールはもちろん、ポールを立てる注水台や鉄の杭なども販売していますのであわせてご検討ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です